【ベズカレー(BezCurry)】鹿児島の天文館でうまいスパイスカレーにハマる!

おれはもうおなかすいた(おれは。のグルメInstagram)

 

鹿児島で!天文館で!うまいスパイスカレーを知らないか?と聞かれたら……


真っ先に名前があがるのがベズカレー(BezCurry)。日本のカレーとはまったく違うし、インドカレーとも異なるジャンル。

 

毎日たべても全く飽きない、うまいスパイスが醸し出すスパイスワールド。ぼくは週に3〜4回、多い時は1日に2回!通うほどハマってます。これをみたら、あなたもベズカレーに行ってみたくなることでしょう。

ベズカレー(BezCurry)のアクセス、営業時間など

●地図

店名 ベズカレー(BezCurry)
住所 〒892-0842 鹿児島県鹿児島市東千石町6−11 大和矢ビル2階
電話番号 090-8355-6955
営業時間 昼:11:30~14:30(LO)
夕:18:00~21:00(LO)
*仕込み状況でオープンずれ込む場合あり
*昼夜ともにルーがなくなり次第終了
定休日 毎週水曜日
駐車場 近隣にコインパーキングあり
*最寄りのパーキングは高いです。安いパーキングへのアクセス方法はこちらで確認を!
アクセス 天文館電停より徒歩5分。七味小路の中
ホームページ ベズカレーのInstagram


ランチでもよし!ディナーでもよし!のベズカレー(BezCurry)

ランチのカレーメニューとディナーのカレーメニューで若干の違いがあるのが嬉しいところ。


ぼくのようなカレー大好き人間からしたら、昼も夜もたのしめるお店なんです。


本日のメニューはInstagramで事前にチェックするのがポイント。ベズカレーの公式Instagramで基本的に今日のメニューを公開してくれているので、そちらで予習してから向かいましょう。


店内は1〜3名向けの構造なので、4名以上で行く場合は、事前に入れるかチェックしてから行くといいと思います。


ベズカレー(BezCurry)のメニュー

おれは。はこうしてる!メニューのおすすめの注文方法

ぼくのベズカレーでのデフォルトの注文方法がこれです!


ごはん少なめ!

目玉焼き追加!

ベズカレーのごはんは嬉しいことにちょっと多め。一般的なお店でごはんは「ふつう」を頼むよ、という方はごはん少なめでちょうどいいと思います。


目玉焼きはメニューによってはデフォルトでついてきますが、ぼくはいつもダブルでのっけちゃいます。これは好みですね。


メニューについては、大きく分けると下記の3つです。

1.いつ行っても基本的にある定番メニュー


2.そのときどきに応じたメニュー


3.本日のメニュー内から2種類のカレーが合いがけになった合いがけメニュー

定番メニュー:ほうれん草チキン

チキンカレーの辛さをほうれん草がやさしく中和。ほうれん草のおいしさをしっかり感じられる、夏にぴったりの1杯。

定番メニュー:たまごベーコン野菜

ざく切りのキャベツとピーマン、たまごの炒め物に、ベーコンのニクニクしいうまみがオン。そこにチキンカレーが合わさって、独特の世界観を醸し出す。


シンプルな素材ですがこんなカレーは初めて!という、オリジナリティーのあるカレー。ベズカレーの真骨頂なので、初めて訪問するならまずこのメニューを。

定番メニュー:チキンキーマ

目玉焼きが邪魔でみえないって?では横からのぞいてみましょう。

キーマと聞くと、細かいひき肉の少しドロっとした状態を思い浮かべるかもしれません。でもベズカレーのチキンキーマは違います。


大きめのお肉に汁気はなし!スパイスの香りが鼻に抜ける、新感覚のキーマカレーです。スパイスが好きな人におすすめの1杯。

そのときどきメニュー:エビ

エビのカレーって難しいと思いません?一口、二口……と最初の方はいいけど食べ進めるにあたり、飽きるんですよ。でも、ベズカレーのエビは最後まで飽きません。


エビ特有のしつこさをうまく中和して、最後の一スプーンまでたのしませてくれるのが、このエビカレー。エビはちょっと……という人こそ試して欲しい一杯です。

そのときどきメニュー:エビ2番

見た目はカレー、中身はイタリアンな一杯がこのエビ2番。通常のエビカレーとは違い、トマトとヨーグルトがエビのうまみを最大限に引き出しています。


食べてみると、味はイイ意味でイタリアン。濃厚な味が好みの方は、エビ2番にハマることでしょう。

そのときどきメニュー:ナスとひき肉

見た目はチキンキーマに似てますね。味はというと、ひき肉から滲み出たうまみをナスがしっかりキャッチ。ナスを噛むごとにジュワァァァっと滲み出るうまみがごはんと絡みあう至福の一杯です。

そのときどきメニュー:ポークビンダル

メニューで目にしたら必ずたべろ!と、声を大にして言いたいのが、ポークビンダル。酸味と辛味が奏でる絶妙なハーモニーが、スプーンを口に運んだ瞬間から始まります。


手のかかる一杯、そのうまみをしっかり感じられるカレーです。

合いがけメニュー:チキンキーマ&ダルカレー

スパイシーなチキンキーマと豆本来の甘みと旨みが滲み出たダルがベストマッチ。ベズカレーのダルカレーは、一般的なダルカレーよりも水分が少なく濃厚です。

合いがけメニュー:チキンカレー&ナス

これはもう絶妙なコラボとしかいえません。ただでさえ、ナスを噛むごとに出てくるひき肉の旨味にチキンカレーのスパイシーなエッセンスが加わるわけですから。

合いがけメニュー:チキンカレー&ダルカレー

チキンカレーとダルカレーの合いがけはもう、説明不要でしょう。主役級の2人の共演。アイアンマンとスパイダーマンの友情をカレーで表現したようなもの。愛称はもちろんベストマッチです。

合いがけメニュー:チキンカレー&エビ

こちらも超絶マッチングな組み合わせ。チキンカレーは何に合わせても合いますね。定番も日替わりネタもたのしみたいときの組み合わせです。


超絶おすすめメニューはダルカレーとポークビンダル!

ぼくは週に3〜4回はベズカレーに通うほどの、ベズカレーラバーなのですが……そんなぼくが迷ったらこれをたべておけ!というメニューは、ダルカレーとポークビンダルです。

ダルカレーはキーマカレーのスパイシーさを引き立てます。

エビカレーとだって、ダルカレーは相性抜群。

チキンカレーとの相性だって、もちろん抜群です。

ダルカレーがあるときは、合いがけにしなくても別添えでも注文できます。ちょっとだけ追加したいときに、おすすめです。

ポークビンダルは、上記でも説明しましたが、メニューにみつけたらたべるべき一品。丁寧な作品のような一品で、一口カレーを口に含めばその奥ゆかしさにハマること間違いなしです。


今日のメニューが気になったらベズカレー(BezCurry)のインスタをチェックしよう

おいしいスパイスカレーを探し求めているなら、ベズカレーは間違いありません。正直、東京にお店があったら行列でなかなか入れないだろうな……というクオリティのカレーばかりです。


カレーメニューはいくつかありますが、どれをたべても主力級のパンチ力を持っています。


今日のメニューはインスタのストーリーにアップされることが多いので、今日はなんのカレーがあるかなぁ?は、インスタでチェックしましょう。

ベズカレーのインスタ(@bez_noshi

スリランカかごしまとはまた違うカレーをベズカレー(BezCurry)でたのしむ!

鹿児島の天文館周辺はカレー屋さんがいくつかあります。


前に記事でも書いたスリランカかごしまも、その一つ。

スリランカかごしま【鹿児島】天文館で本場の味を体験!ドライカレーをまずは食べろ!

ベズカレーはスパイスを使ったカレーではありますが、スリランカかごしまのカレーとは全然ちがいます。


スリランカかごしまのカレーはスリランカの現地カレーを日本人向けアレンジなしで提供しているカレーです。ベズカレーは、スパイスをふんだんに使ったスパイスカレー。


一度たべれば様々なスパイスが醸し出す、うまみと深みにハマってしまうこと間違いなし。どれをたべてもハズレはないので、あなたのお気に入りを探してみてくださいね。


おれはもうおなかいっぱい。

食べログ グルメブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。