ADHDのオフ会をやったら特性の違いを再認識できたよ!

おれはもうおなかすいた(@ADHD、薬剤師

最近、更新がとぎれがちですが、大丈夫!

何が大丈夫かよくわからないけど、続けていきますんで大丈夫。

さて先日、現実世界で初めてADHDの方とお会いしました。きっかけはSNSです。いわゆるオフ会的なやつです。

今回はそのお話を。

 

オフ会でもらったお土産のお菓子。こういう、おせんべい好きなんだけどおいしかった!

 

 

きっかけはSNSADHDの方から声をかけてもらいオフ会に

ぼくは今でこそコミュニケーションを売りにしたスタイルで仕事してるんだけど、そもそもめちゃくちゃ苦手な分野。

はじめての人に会うなんて、それこそ緊張してしまうんだよね。

その反面、自分以外は誰も知らない人たちの会に行くのは平気という、なんとも言語化しにくい相反する行動を取れたりする。そんなとこもADHDなんだと思う。

で、とにかく1対1で会うなんて緊張するわけですよ。

きっかけはツイッターで声をかけてもらったこと。緊張はするけど、現実世界でADHDの人に出会ったことないから、そりゃやっぱ楽しみ。

最近はブログでもコメントもらえたり、ツイッターでも声かけてもらえたり、SNSってもう一つの社会だよなってことをすごく実感してる。

だからSNSを眺めるだけのADHDの人も、発信をはじめるとまた新しい世界が広がるかもしれない。

やっぱりADHDの特性は人それぞれ

で、会ってみて感じたのが、なんか初めましての人に対しての感覚と違う感覚を持てたなということ。

ADHDじゃない人との初めましてのときって、ぼくは緊張して水をがぶ飲みしたり、トイレにふらふら何回も行ったりするんだけど、それがなかった。

なんか話してて、ゆったりいられるというか、通常モードでいられた。

なんかナチュラルにお話できたから、ざっくばらんにいろんな話をしたんだけど、やっぱ同じADHDでも特性は人によって違うんだなぁと感じた。

ぼくはADHDの負の面で、朝起きられないにずっと悩まされてきたんだけど、彼にはそれがなかったり。幼少期、反抗期とはまた違う育てにくさがぼくにはあったけど、彼にはそれがなかったり。

人それぞれ、特性という個性がやっぱあるのがADHDなんだなと改めて思った。

でも、ありえない状況でストンッって意識が飛びそうになる。例えば運転中とか、1対1で指導してもらってるときとか。

こういうADHDならではの悩みは、「あるある!そうなんだよね!」って一致してて、そこもまたなんか嬉しかった。

特性をいかす話はこの記事にも書いたので、気になる方は読んでみてください!

www.orewa-adhd.com

ADHDなのか性格の問題なのか特性の境界はむずかしい

その反面、ADHDの特性なのか性格なのか、どっちなんだろう?とも思った。

例えば、ぼくは服装にこだわりがあって、日常的にスーツを着るなんてもってのほかだし、白衣の下にネクタイする薬局なんかでは絶対働きたくない。

働きたくないというか、ものすごい抵抗感と怒りに近い感情が湧いてしまって、できない。

あと地元や学校教育に対するこだわりも違った。

こだわるポイントが違うってのもあるんだろうけど、既成概念を受け入れられないとか、あらゆる分野で共通するであろうことであっても、興味の対象が違うと気にならなかったりするのかな?と思った。

自分も例えば車を買うとして、「これはルールでこういうものです」っていわれても、そうですかと確かに特に気にならない。

でも職場で「ルールだからネクタイをしよう」と言われたら、「そのルール変えたら?」と食い下がる。

こういうことなんだろうなと。

ADHDの特性って性格の一部でもあって、明確な線引きはむずかしい。

一言でいえば、「クセが強い」ってのがADHDなんだろうね。特性とか性格じゃなくて、ある部分でクセが強いっていう。

千鳥ノブのツッコミこそがADHDに対するツッコミだよね。

ADHDの特性って、クセの強さがきっと人それぞれ違うんだろうね。

まとめ

今回、初めてオフ会のようなことをして、とても楽しかった。やっぱADHDの人と意見を交わす機会ってなかなかないからね。

現実世界だとADHDの人と出会ったことなかったから、なんか感動した。

お互い初めましてだったから、聞きたかったけど漏れてしまったこともあると思う。自分も、もう少しこだわりの話しとか生きにくさの話とか深めたかった。

こういうオフ会って初めてだったけど、楽しいね。

またやりたいっす!

あと聞きたかったけど漏れてしまったのは、話が飛び飛びであっちこっち、そっちこっち、行ったり来たりしてたのもあると思ったw

まぁADHD同士でそういうとこも気を遣わないのがいいよね。

また飲みましょう!

おれはもうねむい。

9 Comments

orewaGOROkun

tasssukiiiさん
コメントありがとうございます!是非とも!
ブログが見れなくなってしまいました〜>< 是非また公開してください^^

返信する
水たまり

こんにちは。
何だか楽しそうなことやってますね。
『癖が強い』よく分かります。会社の発達障害っぽい人は自分を含め独特な雰囲気を持ってますね。
『話が飛ぶ』ってのもすごーく分かります(^^)あれれという間に話がめちゃくちゃ脱線してたり。

返信する
orewaGOROkun

水たまりさん
いつもありがとうございます!
Twitterで連絡いただいて、初めての試みでした^ ^
そうですよね、独特な雰囲気をまとっていたり、どこか不思議な感じがしたりする気がします。
話はもう…あっちこっちいってもどったりしますよね(笑)

返信する
orewaGOROkun

hitumabushiさん
いつもありがとうございます!今回は1対1でしたが、何人かまとめてでも楽しそうですね^ ^

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。